コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

ETCカードエラー例 エラー03

ETCカードを使用していると思わぬカードエラーに悩まされることがあると思います。

ETCカードのカードエラーで最も多いカードエラーが、エラー03になります。

ETCカードのエラー03は、ETCカードの異常状態を示しています。

このETCカードのエラー03は、ETCカードをETC機が正しく認識されない場合に発生する異常状態になります。

このエラー状態が発生する状況としては、ETCカードの表と裏が誤ってETCカード挿入された場合で、ETCカードのICチップ情報を読み込めない場合です。

ETCカードを挿入する時に、今一度、表と裏を確認して再挿入して下さい。

次に、ETCカードエラー03の要因は、ETCカードのICチップ部分に異物が付着している可能性があります。

ICチップ部に異物が付着している場合は、ICチップが付いているコンタクト面を乾いたやわらかい布で拭き掃除をして下さい。

その後、ETCカードをETC機に挿入してみて下さい。

これでもETCカードのエラー03が解消できない場合は、ETC機の不具合あるいはETCカードの本質的な不具合が想定されます。

この問題の切り分けには、他のETCカードでETC機の動作確認をするか、他のETC機でETCカードの動作確認をする必要があります。

いずれにしても、前述の対策でエラー03を解消できない場合は、ETCカード発行会社やETC機の販売店に問い合わせて相談する必要があります。

2番目に多いETCカードのエラーは、エラー05です。

このETCカードのエラー05は、ETCカード情報の異常で発生します。

このエラー05は、ETC機に挿入されたカードがETCカードであると認識しない場合に発生するエラーです。

このエラー05が発生した場合は、ETC機に挿入されたカードが正しいETCカードであるか否かの確認をして下さい。

もし、正しいETCカードである場合は、ETCカードの挿入方向(表と裏)を確認した上で、再度、ETC機に挿入して下さい。

最後に、3番目に多いETCカードのエラーは、エラー02です。

このETCカードのエラー02は、ETCカード読込異常あるいはデータ処理異常で発生します。

このエラー02は、ETCカード挿入時又はETCカードの利用時に発生します。

このエラー03に関しては、エラーの発生要因は、エラー02と異なりますが、対策はエラー02と同様になります。

特に、エラー03で注意が必要な点は、ETCカードの利用時に発生した場合の対応になります。

ETCカードの利用時にエラー03が発生した場合は、料金所で自動車の停止が表示される場合があります。

その場合は、自動車を停止させて、料金所の係員の指示に従って行動して下さい。

ETCカードのエラーが発生した場合は、ETCカード発行会社やETC機の販売店に問い合わせて相談する必要が発生する場合もあります。

そのため、自動車内に、ETC関連の問い合わせ情報を置いておくと対応がスムーズに進みます。